金属積層造形
(3Dプリンター)

金属3Dプリンター向けに最適化された球状粉末

金属積層造形(3Dプリンター)は、複雑で個々にカスタマイズされたパーツを製作でき、製造のあり方と用途設計の多様性を実現します。AMtrinsic®(アムトリンジック)は、当社のガスアトマイズ法による球状タンタル・ニオブおよびその合金粉末です。金属3Dプリンター技術によって、自由度の高い優れた設計が可能となります。

amtrinsic_powder_img_ja2.jpg

金属積層造形(金属3Dプリンター)のための

タンタル・ニオブ球状金属粉末

当社は、金属積層造形(金属3Dプリンター)用途に適したタンタル・ニオブとその合金粉末(AMtrinsic®)を開発しました。

タンタルやニオブは、融点が高く、耐食性・耐薬品性に優れ、熱や電気の伝導性が良い等の特性を有します。そのため、化学プロセス、超伝導、高温環境などの用途に適しています。また、生体適合性が高く、人間の骨に近い機械的特性を持つため、医療用インプラントなどの用途にも適しています。更に、タンタル・ニオブを含むハイエントロピー合金も取り揃えております。